• Home
  • Profile
  • Works
  • Lylics
  • Poem
  • Blog|微風爽々
  • twitter|吉里爽
  • Facebook|吉里爽
Informationインフォメーション一覧
2015.05.25
2014.06.18

○ハイウェイの滑走路を このまんま離陸するぜ
 星空を1000マイル Yeah! マッハで飛ばそう

 銀河系を横切ってさ 流星なんか飛び越えて 
 とびっきりのそのスマイル

 Yeah! Baby baby I love you so

 バックシートにプレゼント ギターと花束
 素顔で逢いに来て ラベンダーの丘で待ってるよ
 切なさはキスに変えて 愛しさは歌に託し
 ツンドラのバラのような 孤独にさよなら

★It’s arlight  話したいことは山ほどあるけど
 Hold you tight  確かめたいのさ 君のぬくもり
 Moonlight shines  ふたり 三日月に腰掛けてみよう
 Say you’re mine  光る街灯り すべてあげるよ

 逢うたびにきれいになる 笑顔は夏のカーニバル
 流線形 そのスタイル
 Yeah! Never gonna let you go

 ウェディングベル鳴らすのさ 夢をかなえたら
 君を抱きかかえるのさ そんな夢が ぼくを強くする
 つらいことがあった時は いつだって呼んでおくれ
 星空を1000マイル  Yeah! 超えてくるから

☆Dance with me  青い月影でワルツを踊ろう
 We are free  今宵の君には ミューズもジェラシー
 Mama, don’t preach‘ママに内緒で抜け出してきたのよ’
 Go to beach ‘朝日突き抜けて 渚めざそう!’

 Solo

★Repeat

 Solo

☆Repeat

○Repeat
 君の街まで 夜を飛ばそう

 

※「442 / The Best of Songs On the Web Vol.2」に収録

more 続きを読む

☆生きていくほど なくしていくものが増えていくよ
 寄る辺なき者 それが僕らだから・・・風に歌う

 あなたのいない季節が過ぎる
 愛しいほどに大切な傷さえも 哀しいほど癒えていくのか

 「何ができたろう? あなたのために・・・」
 問いかけてみる
 今 風が吹く 明けてゆく夜空は澄んだ藍色

★「ありがとう」 この世界で一番美しい響きだね
 ふたりでそう信じていた言葉を放とう 
 藍色の空に

 足りないものを数えるよりも 感謝したいよ
 この胸でまだ 一緒にいることを誇りに思う

 「さようなら・・・」 その瞬間 絆は永遠になったのさ
 あなたが好きだった この花束 投げよう
 哀色の海に

☆ Repeat

★ Repeat

 「ありがとう」 その思いに何もかも染まってゆくから
 命のかがり火燃やしながら 奏でよう
 あいのうたを

more 続きを読む

 蒼い月が照らしてる ひとり そぞろ歩く夜 
 ギター片手に 丘の上 めざすよ

☆どんな髪の色なのか どんな声で笑うのか
 とてもリアルに感じてる 不思議さ

★蒼月夜曲  まだ見ぬ君のため
 きれいな孤独 歌にしたのさ
 蒼月夜曲  朝まで歌おうか
 いつか出逢う時のため 生きてる


 「めぐり逢えたのは奇跡」 「年を取ることは素敵」 
 それが合い言葉になるよ きっと・・・
 Blue Moon Serenade

 Solo

 蒼月夜曲  生まれたてのメロディ
 思いよ 強く 君を守れよ
 蒼月夜曲  感じてる感触
 ぼくはここにいることを 伝えて

☆Repeat


 奪い合うような恋をした あの頃も
 時に追われ 夢追ってた あの頃も
 あきらめと感謝 覚えた この頃も
 誇りにして 君を待つよ

★Repeat


 「めぐり逢えたのは奇跡」 「年を取ることは素敵」
 見つめ合い 分かち合いたい 人生で大事なこと
 逢えない夜に歌うよ
 Blue Moon Serenade  Blue Moon Serenade
 Singin’ for you・・・


 (C)2006 ds – copyright

more 続きを読む

 夏の薫りなら あなたの香水
 甘く苦い思い出は今も 時の忘れもの

 「最後の恋なら 目の前にあるの・・・」
 そんな言葉 信じていた僕 愚か者さ

 真夜中に蝉が鳴き始めたら
 記憶の闇 扉が開(あ)く
 どうして あなたを行かせてしまった?
 残ったのは この疑問符だけ
 疑問符だけ


 焦げるアスファルト 真っ白な日傘
 あの日のまま 愛は凍てついて
 明日(あす)はどこに

 8月の燃える日差しは消えて
 あなたの影 どこにもない
 切ない渚に 残されたものは
 後悔交じりの 疑問符だけ
 疑問符だけ


 「無理しないで 幸せになって」と
 優しい声 木霊するよ
 今でも どこかで信じているけど
 遠く見えるのは 疑問符だけ
 疑問符だけ  疑問符だけ

more 続きを読む

 野原でつんだタンポポを握りしめ 駆けてくる
 そんなおまえ見ていると 心安らぐんだ

 何を犠牲にしてもいい 守りたいものがある
 俺の心支えてる笑顔 宝物さ

 悲しみがあふれてる時代を生きるおまえに
 おふくろが好きだった言葉を贈りたい

 喜び 悲しみ 織りこんだ 人生はタペストリー
 涙が涸れるまで泣いたあと きっと虹が見えるから

 夢をかなえるためだけに がむしゃらに生きてきた
 いつも俺を励ましてくれたママが好きさ

 いつか大人になったとき 恋に落ち知るだろう
 人は誰もひとりでは 生きてゆけないんだ

 あの頃のママよりも 美しくなれるはずさ
 何もかも分かち合う 誰かが待っている

 切なさ 愛情 織りこんだ 人生はタペストリー
 愛する人に愛されるとき 涙さえも報われる

 挫折と夢 幾重に編んだ 人生はタペストリー
 命のキャンドル灯しながら 闇を越えて歩きだせ 明日へ

more 続きを読む

 Tell me what you want  So this is Christmas
 Tell me what you dream  Daddy’s by your side
 I love you, I love you all

 Old time it’s gone  Brand new time’s coming
 You ain’t alone  Hear they are singing
 Sing for me and I’ll sing for you, babe

★Celebrate we are family now in this life
 Yes, you can make a peaceful world without strife
 Oh, Lord

 Solo

★Repeat

 Days get so rougher  You must be tougher
 Let the future glow  Don’t need the war
 We should know Lord must hope so

 Tell me what you want  So this is Christmas
 Tell me what you dream  I’m here Don’t worry

☆We love you, we love you
 You’re our ‘Children of Love’

☆Repeat 3 times

more 続きを読む

 Yes, we do
★高架下で俺たちは踊るよ  夜はいつも優しい
  空も小さなこの街  ここがいつものステージ
  Hey brothers!  Dance tonight!

 バーガーショップ ヒマ持て余してる
 Boys & girls  口癖は決まって
 「何か いいことない?」

 誰だって 何かになりたいと
 いつだって 夢を見ていたはず
 今も 星が見えるか?

 やりたいこと ひとつあればいいさ
 罠を逃れて 退屈爆破できるはずだから

 Hey baby
☆ヴィンテ-ジのジーンズ探すより ステキなことあるだろ
  踊りながら見つけだせ お楽しみはこれからさ Yeah

 傷ついたって笑ってみせる  そうさ 俺は本物
 心に入れたタトゥ-の言葉は ’Yes, we were BORN TO RUN ‘
 Hey brothers!  Dance tonight!

 恋なんて 今はいらないから
 本当に そう思ってるから
 俺は 牙を磨くよ

 大人になることを急ぐあのコ
 きつい香水 真っ赤なルージュはまだ似合わない

 ビートのストロークで歌ってる
 あいつの声切なく 心のドアを叩くよ
 孤独はきっとダイヤさ Yeah

 しくじったこと悔んでるほど ヒマじゃないぜ 俺たち
 夏が来れば命まで 汗と一緒に吹き出す
 Hey brothers!  Dance tonight!

☆Repeat

★Repeat 

more 続きを読む

 おまえの腕の中 ただ安らかに眠りたいのに
  街は止まらない 心きしむ音聞こえるか? 
  誰もがもてあます 自分の中の獣と悪魔

 ただれた風が ビルの森駆け抜ける
  32階の窓に おまえの背中押し付けて 
  抱きしめる くちづける すべてを奪う

★この果てしのない夜を キスで終わらせておくれ
  この終わりのない夜に 聞くべき歌はもうない
  Wow Wow 訳もなく Wow Wow I want you so bad
  欲望だけの こんな男さ

 夢が見られない 過去(むかし)の過ち忘れても 
  救いの当てもなく 追い立てられるような毎日
  心踊らない 欲望のドアの向こうに 
  誰もが隠してる 煮え立つマグマときらめくナイフ

 よどんだ雨が 街路樹を泣かせてる
  こんな世界で きれいに汚れたおまえを 
  愛しても 愛しても 奪いたりない

 この救いのない夜を キスで終わらせておくれ
  この明けもしない夜に 優しく抱きしめてくれ
  Wow Wow 訳もなく Wow Wow I want you so bad
  臆病な俺 隠せなくても

★Repeat

 Wow Wow 訳もなく Wow Wow I want you so bad
  欲望だけが 今の真実

more 続きを読む

 飛び去れ 何もかも 過去も 未来も 遠くへと
 アクセル 踏むほどに 君の 記憶 消えてゆく

 もう どうにでもなれよ つまらぬ 傷心などは
 そう 言葉捨てて 心になろう

 笑え どんな時も  生まれ変われ 何度でも
 踊れ 涙ためて  すべて 受け入れてみよう
 なるようにしかならないさ  人生はカーニバル

 

 鼓動を 感じてる ごらん 空が 明けてゆく
 ちっぽけな 僕らに 今日のチャンス 舞い降りる

 もう さよならしたよ ぐずぐずしてた 昨日に
 そう 転がってけ この瞬間を

 笑え 楽しいなら  生まれ変われ 何度でも
 踊れ つらいのなら すべて 許せなくたって

 生きてるだけで儲けもの  人生はカーニバル

 

 燃える水平線 熱く 命を祝ってる

 笑え どんな時も  生まれ変われ 何度でも
 踊れ 涙ためて  すべて 受け入れてみよう

 笑え 楽しいなら  生まれ変われ 何度でも
 踊れ つらいのなら すべて 許せなくたって

 La La La La La La La La La・・・
 La La La La La La La La La・・・

 すべて 振り出しに戻ったよ これでいい

 

 (C)2006 ds-copyright

more 続きを読む

 夕陽に染まる海岸通り
 2年ぶり逢うあなた 心 波打つの

 「元気だったか?」 ほほえむ顔は
 逢いたくて夢に見た 胸の宝石

 遠い場所からそっと 守ってくれてた

 Yes, my love’s shining so scarlet
 信じ続けた 赤い糸は切れないと
 あぁ 愛は燃える紅(あか) 
 絆はここで よみがえる
 若さゆえ別れた あの日を今 許そう


 「新しい恋 始めないか?」と 言われたら
 溶けてゆく 遠い哀しみ

 ささやかで構わない ゼロから始めたい

 Yes, my love’s shining so scarlet
 互いの小指 ぎゅっと強く結ばれて
 あぁ 愛は燃える紅(あか)
 絆は二度と断てないの
 ついてゆく あなたに ずっと私 今日から

 離れて知った愛おしさ
 止まってた秒針 動き出した今夜を
 とびきりのシャンパーニュと
 熱いキスで お祝いしてね

 

more 続きを読む

 Love, Where is love ? あなたのキスで撫でてよ 赤い傷を
 Love, Where is love ? 強く思うほど深くなってゆくわ

 抱き合って眠る 夜の果ての果て
 約束の庭がある 信じてたけれど

 ヒースの丘 あなたを待つ夕暮れには 痛みが愛しい

 Love, Where is love ? 背中に隠した部屋に 誰がいるの?
 Love, Where is love ? あたしの秘密はすべて 奪うくせに

 傷つける言葉 すれ違う思い
 求め会う両手には 蔓薔薇の鎖

 ヒースの丘 あなたを見送る朝には 痛みが疼いた

 Love, Where is love ? 砂の城を手に入れて はしゃいでいた
 Love, Where is love ? 波打ち際の嘘つき それがあたし

 ささやいた歌も 伸ばしてた髪も
 染めていた爪も もう 自分に返そう

 ヒースの丘 あなたが去った後に 痛みが歌うよ

more 続きを読む

 「ごめん 今年のクリスマス
 悪いけれど帰れそうにないよ」
 あなたからのメールを読んで ため息つく
 ひとり切なくなる

 ふたりを隔てる距離さえ この絆はほどけない」
 そんな気持ちも 時々ね 揺れてしまう 不安になる

 Merry Christmas! Darling, I miss you
 去年のイヴのこと 忘れない
 Merry Christmas! Darling, I kiss you
 写真のあなたへと キスをした

 遠い明日の約束より 今すぐあなたに逢いたい
 高価なプレゼントよりも そのぬくもりを確かめたい

 Merry Christmas! Darling, you miss me?
 優しいまなざしが 目に浮かぶ
 Merry Christmas! Darling, you’ll kiss me?
 今度逢える日まで 待てなくて

★Merry Christmas! Darling, I miss you
 I’m so lonely and blue You’re so out of sight
 Merry Christmas! Darling, I’ll kiss you
 How I wish you were here just to hold me tigh

★Repeat & Fade out

more 続きを読む

 こっそり 誰かの噂話 女のコだけでしようよ
 ひっそり 優しい風がそよぐ 丘の上の隠れ家に行こう
 切ない夏の終わりを惜しむ 蝶が舞う夕暮れ

 ちょっぴり 不思議な気がしてるの
 こうしてめぐり会えたこと
 どうにもならない現実には こころ惑う時もあるけれど
 生きていこうよ 輝きながら 目の前の一瞬

★止まらなくなる 楽しいおしゃべりには
 密やかな 秘密たち あふれて
 聞かせたくない どんな男のコにも
 時間さえ忘れる precious girls’talk

 それぞれ背負う 大きな運命さえ
 大切に思えるよ 不思議ね
 生きてる場所が 違うわたしたちでも
 何もかも忘れて precious girls’talk

 どうにか告げたい乙女心 みんながそっと励ました
 やっぱり 最後に頼れるのは 女ともだちだね ありがとう
 同じ時代に生まれ出会った 真実が幸せ

 止まらなくなる 楽しいおしゃべりこそ
 とびきりの 宝物 そうでしょ?
 離れたくない どんな年をとっても
 夜明けまで夢中ね precious girls’talk ★Repeat

more 続きを読む

 マニキュアを塗ってみた  真っ赤なルージュ引いた
 秒針が鳴り響く 部屋を抜け出した

 真夜中過ぎの街角
 点滅してる青信号は 「走れ 」 のサインさ

 Dead- end girl  あしたを見失って
 Cruel world  ひとり さまようだけ
 Lonely street  あたしを見つけだして
 Love so sweet  抱きしめてよ


 降り出した雨の中 街灯りにじんでく
 心がずぶ濡れても 涙は見せない

 同じ服着た友だちなくしてもいい
 魂リンクさせたい 誰かと

 No No No  胸のダイヤモンドに
 Don’t touch me !  絶対触れさせない
 Just wanna go  光の向こう側へ
 Set me free !  飛び立ちたい


 Love has gone ?  愛なんて見えなくて
 All alone  強がりが好きになる
 Midnight train  飛び乗ってみようかな
 No more rain  濡れたくない

 Dead- end girl  あしたを見失って
 Cruel world  さまようだけ

more 続きを読む

 ちょっと寝坊した 日曜日の朝
 寄り添って作ってる オニオンサラダ

 涙にじむのは 幸せだからさ
 自慢したくなるのは 君のきれいな身体

 エプロンを取らないでいて
 パンくずを こぼさずにいて

 食欲の秋に 君に恋してる
 寄り添って作ってる オニオンサラダ

 Solo

 いつまでも 美しくいて
 後片付け あなたがして

 いつまでも そのままでいて
 現実は タマネギに似て

 いつまでも そのままでいて


※「442 / The Best of Songs On the Web Vol.2」に収録。

more 続きを読む
容赦なく時は往き 夢見る頃を過ぎても
俺たちはただこの場所で
迫りくる不条理に立ち向かう
黄金の剣を振るいながら 銀色の翼で舞い上がる
高く! 高く! 高く!

巡り会えたその訳を風に尋ねても
答はないのさ
神なき世界の子供らは
どこへ行く? どこへ行く?

おまえだけに見える光があるのなら
鈍色の盾になりおまえを守ろう
その光で照らせ世界を 明日なき世界を

Golden Swords, Silver Wings
容赦なく時は往き 夢見る頃を過ぎても
俺たちはただこの場所で
迫りくる不条理に立ち向かい
黄金の剣を振るいながら 銀色の翼で舞い上がる
高く! 高く! 高く!

終わらぬ戦いを果てぬ涙で浄めたら
朝陽の中心を撃ち抜くだけさ
I was born to fly, fly, fly so high!


more 続きを読む